ぽんぴんしゃん、
跳ねて唄って生きてみる
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
jupiter
jupiter (JUGEMレビュー »)
Motoo Fujiwara,Hiroaki Masukawa
OTHERS
SPONSORED LINKS

<< ラスト1日 / JKな1日 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
評価:
---
ポニーキャニオン
¥ 2,600
(2008-02-15)

いま観ました。良かったです。

柳楽くんの演技すきだなあ。あたしのだいすきな田中圭さんもよかったです。ナイスキャラ(笑)

全体的にキャストが良かったなっておもう。
無理のないかんじで。


ストーリー展開も飽きることなく観れたから良かった。
冒頭からのちょっと暗い雰囲気も魅力的でした。


ただ終わり方がハッピーすぎた!笑
ディノ、もうちょっと暴れて欲しかった ←
「俺の気持ちはわかんねーよ」みたいな(笑)


ひとの痛みを知るのは怖いし、難しいことだけど、向き合わなきゃそのひとに近づくことはできないのだと思いました。


ワラがディノを抱きしめるとこはじーんときました。
あと、ワラとお母さんの最後の会話も。

しずかに、深く染み込んでくるような作品。
レビュー / comments(0) / -
- / - / -